みどりグループ 活動ブログ

  • みどりグループトップ
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • スタッフ募集

萱瀬新春駅伝大会に参加しました。

1月12日(日)、大村市萱瀬地区で開催された萱瀬新春駅伝大会にみどりグループ駅伝部から2チームが参加しました。当日は曇り空ではありましたが風は穏やかで絶好の駅伝日和!日ごろの練習の成果を発揮すべく選手たちも全力で疾走しました。結果は参加20チーム中、Aチームが4位、Bチームが13位。また招待チームの中で2位となったAチームは特別賞を受賞しました。
閉会式では主催者側から『近年のみどりグループ駅伝部の活躍は素晴らしい』との評価もいただき、選手一同、来年の大会での更なる上位進出を誓っていました。

 

開会式の様子です
1ekiden20140112.jpg
20チームが一斉にスタート!
2ekiden20140112.jpg

 

タスキをつなぐ瞬間。そして・・・
3ekiden20140112.jpg

 

胸の差でのゴール!
4ekiden20140112.jpg

 

特別賞をいただきました
5ekiden20140112.jpg

 

最後は選手・スタッフ全員で記念撮影
6ekiden20140112.jpg

 

職員研修を実施しました。

10月26日(土)、リハビリセンター大村においてみどりグループの主任・副主任を対象に「組織とは」と題してエデュテーメントパートナーズ代表 秋満直人氏を講師に迎え、職員研修を実施しました。

研修は、組織の特徴と課題、マネージメントの全体像を理解させるためのグループワーク、組織における上下関係やチームの目的と要素に関する内容でした。講師の具体的で分かり易い説明でアットいう間に時間が経過しましたが、今後の勤務に大いに参考となるお話を聴くことが出来ました。

研修風景

研修風景

講師からの質問に思案する職員

講師からの質問に思案する職員

真剣にグループワークに臨む職員

真剣にグループワークに臨む職員

質疑応答の様子

質疑応答の様子

 

第19回 全国の集いin 新潟 2013 に参加しました。

9月22日(日)~23日(月・祝)、新潟で開催されたNPO法人在宅ケアを支える診療所・市民全国ネットワークが主催する第19回 全国の集いin 新潟 2013 にみどりグループから11名が参加しました。
実践交流会では、リハビリセンター大村の平田理学療法士、秋櫻醫院の森メディカルソーシャルワーカーが演題を発表しました。

 

 

大会長基調講演

森メディカルソーシャルワーカーの演題発表

 

ご家族との集いを開催しました。

9月8日(日)、リハビリセンター大村にて敬老祝賀会に引き続きご家族との集いを開催しました。
入所者のご家族の方々を前に、リハビリセンター大村の理学療法士が歩行・移乗の介助方法ついてお話をしました。

 

当日の受付の様子です。
1tsudoi036.jpg

 

石田理事長が挨拶を行いました。
2tsudoi041.jpg

 

職員紹介の風景です。
3tsudoi049.jpg
歩行法や車いす移乗法についてお話を行いました。
4tsudoi048.jpg

 

大村市老人クラブの研修会へ講師を派遣しました。

8月9日(金)、大村市総合福祉センターにて高齢者相互支援事業研修会が行われ、大村市老人クラブ連合会から約100名の会員の皆様が参加されました。
みどりグループは介護実技講習に理学療法士、介護福祉士など4名の講師を派遣しました。「車いす介助」「つえ歩行」「食事介助」などについて実技を交え研修を行い、参加者の皆さんも車いすの操作や食事介助等を積極的に体験されていました。

 

研修会場の様子です。
1-demae004.jpg

 

みどりグループから派遣された各職種の講師です。
2-demae002.jpg

 

段差のある場所での車いす介助の様子です。
3-demae020.jpg

 

参加者にも車いすを体験していただきました。
4-demae019.jpg

 

つえ歩行の体験です。
5-demae013.jpg

 

食事介助の説明と体験の様子です。
6-demae038.jpg